TAKARA TOMY A.R.T.S

WELCOME TO T-ARTS

アップデート情報アップデート情報

Z-01弾から以下のような変更があります。

  • ブラスト状態になる際の操作が、ボタン連打をしてパワーをためて、レーダーを1周まわす操作になりました。
    詳しくはこちら
  • コンボを繋げると、相棒ゾイドの行動ゲージのスピードがアップし、バトルが有利になるようになりました。
    詳しくはこちら
  • 相手相棒ゾイドの攻撃の際に、サポートゾイドが代わりに防御に入る「援護防御」がランダムで発生するようになりました。
    ※「援護防御」はトップスリーハンターチャレンジバトルでは発生しません。
  • チームポイントボーナスの効果が変更されました。相棒ゾイドのZPが150アップから300アップに増加し、サポートゾイドの援護攻撃に加えて援護防御の発生率もアップするようになりました。
  • 冒険マップにSPステージが追加されました。(プレイするとSPカードを入手可能)
  • バトルフィールドに市街地を追加しました。
  • セブカ未使用時に冒険マップで選択できるステージが増えました。
    ※セブカ未使用時にもプレイできるZ-01弾冒険マップのステージ1-1から1-6については、クリアしてもステージクリアフラグは入手できません。
    ※Z-01弾冒険マップの隠しステージは1-1から1-6のステージをクリアしなくても、それ以外のステージクリアフラグを全て入手していると出現します。
  • 冒険マップのランダムステージの相手ゾイドがステージ選択前にわかるようになりました。
  • リザルトの残りタイムボーナスを廃止し、コンボボーナスのスコア上昇値を調整しました。
  • 発掘モードで最初の発掘時にバトル支援カードの復元を選択しなかった場合、そのプレイ中に連続発掘をすればその後の発掘時にもバトル支援カードを選択して復元できるようになりました。
  • 発掘モードでカードを復元する際、復元完了を待たずに連続発掘できるようになりました。
  • トップスリーハンターのトータル防衛回数の上限を増やしました。
  • シークレットカードのカードブーストを廃止しました。
  • Z-01弾の冒険マップから、一部のボスステージの勝利ボーナスの設定確率を調整しました。

第3弾から以下の仕様変更があります。

  • コンボが繋がりやすくなるようにレバー入力を調整しました。
  • 発掘モードで連続で発掘するたびに「連続発掘ボーナス」が発生し、ゾイドコインを2枚追加で入手できます。※セブカ使用時のみ
  • 最初から出ていた発掘ポイントを、1プレイ中に全て発掘すると出現する「とっておきの発掘ポイント」を発掘すると、次回プレイ時に最新弾の冒険マップに確定で乱入ボスが出現するようになります。※セブカ使用時のみ
  • サポートゾイドの援護攻撃がランダムで発生するようになりました。また、チームポイントボーナスを発生させると援護攻撃の発生率が上昇します。
  • 最新弾の冒険マップやカードを買うモードで発掘した時、すでに入手しているカードを発掘するとカードブーストが発生し、カードのステータスがパワーアップします。※セブカ使用時のみ
    カードブーストについてはこちら
  • バトハン段位認定が実装されました。お題を達成したり、バトルをプレイするたびにバトハン段位が昇格していきます。※セブカ使用時のみ
    バトハン段位認定についてはこちら

PAGE TOP

※画像は開発中のものです。

「価格」は、すべてメーカー希望小売価格です。税別記載のない価格は、消費税を含む価格ですので、
2019年10月1日以降ご購入の際は消費税10%で算出された価格になります。ただし、ガチャ筐体、ゲーム筐体で販売される商品は税込価格です。